2016年12月 1日 (木)

アンナことや

Saidatenji0001

イタリア文化会館での「小田部羊一と母をたずねて三千里〜マルコの世界展」が明日から始まりますが、今日は関係者を招いて内覧会が開催されました。さて、メインは小田部さんの作品なのですが、実は他にも椋尾さんの背景画、宮崎駿さんのレイアウトなども展示されています。そして、わがオープロの才田俊次が作画した一話の原画が連続して展示されているのです。印象的なマルコとお母さんアンナの乗馬シーンが生き生きと描かれています。なんとこれは一週間くらい前にあるアニメーターの方が来社して寄贈していただいたものなんですねえ。40年ぶりの里帰りといったところで、他にもたくさんの原画が帰ってきました。オープロは一話の半分以上を作画しているのでした。えらい会社だったんだなあ。ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

わたしゃハイジのソバがいい

Img_1485

丸善で開催していた<文化庁メディア芸術祭功労賞受賞記念・小田部羊一が描く「アルプスの少女ハイジ」の世界展>(長いなあ)も今日で終了。
17時からさっさと片付けて、またも階上の「えん」で飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

教えてオアゾの飲みの気よ

Img_1077_2

丸善ハイジ展の今日は、小田部羊一さんのサイン会。大勢のお客さんが来場されましたが、ひこねのりおさん、相磯嘉雄さん、才田俊次、友永和秀氏など特に親しいアニメーターを中心に記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

ハイジ堂々、はい堂々

Heighi0001

ジブリ美術館がリニューアル工事を終えて、明日から公開となる前日の今日。内覧会に呼ばれて見せて頂きました。これまでの企画展の総括をやっているコーナーがあり、我が社も多大に貢献した「アルプスの少女ハイジ」のパネルも再び展示されていました。しげしげと興味深く見ているこの方は、ハイジのプロデューサー、中島順三さんです。(何をいまさら....)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

グッズグッズしない!!

07140001

我がオープロも協力している丸善でのハイジ展始まりました。小田部さんの描き下ろしイラストが中心ですが、ハイジのグッズ販売コーナーも盛りだくさんであります。ちょっとタッチとかキャラが違うのですがねえ??小田部さんに修正してもらえば良いのに、と思います。今週末にはサイン会も予定されています。ぜひみなさまご来場ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

ルイージの魔法?

Ohkotabe0001

小田部羊一さんがご来社。来週にせまった丸善での「ハイジ展」のあいさつ文を、弊社の机で執筆。「ハイジの魔法?」と題された小文は見事なエッセイになっていました。早速これを社長がレイアウトし、アウトライン化して丸善へ入校。はたして立派なパネルになっているか。当日のお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

サイン・オブ・チャ・ブダイ

Tommn0001

アイルランドの長篇アニメーション「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」のトム・ムーア監督がオープロへ来社されました。見学と恒例のちゃぶ台にサインをされた後、イタリアン・リストランテ「ドラマティコ」で、小さな宴会を開催しました。参加者は才田俊次(「セロ弾きのゴーシュ」作画監督),辻繁人(「マイマイ新子」総作画監督)、小田部羊一さん、友永和秀氏(「ニモ」作画監督、「ルパン三世総監督)、イラン・グェン氏( 藝大准教授、)なみきたかし(社長)の他に、小川、村橋、藤原などのアニメーター諸氏。23時頃までかなり盛り上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

好々爺になっちまった今晩はマジ飲む

Ohyoshida0001

ベテランアニメーター・演出の吉田茂承さんが来社。小田部羊一さん、友永和秀氏、才田俊次たちと中華「潮州」で歓迎の小宴を開きました。吉田さん演出のテレコム作品「ルパン三世/荒野に散ったコンバットマグナム」のラッシュフィルムを寄贈して頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月31日 (木)

花はさくが打ち合せ

Img_8277

毎年恒例の小金井公園の花見です。今年もHくんとか若手三人が席取りや買い物で準備をしてくれました。12時から開始し、ジブリの関係者や外部の方もかなり来て頂き、にぎやかになりました。2時には全員の記念写真を撮り、3時前に解散。才田作画監督と平岩チーフは、そのまま聖蹟桜ヶ丘の日本アニメーションスタジオへ向かい、「ちびまる子ちゃん」の次話の作画打ち合せに挑んだのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

七つの海のドラマティコ

Img_6537

電子書籍「セロ弾きのゴーシュ」の売り上げが入りそうなので、入金に先んじて在籍者に還元。イタリアンの名店「ドラマティコ」(ランチ)に全員招待し、昼からゆっくり過ごす。前菜とパスタ(2種からチョイス)にデザート、ドリンク付きであります。若い人にはちょっと量が足らなかったかもしれないけれど、ベテランの人にはちょうど良いので勘弁してくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ハイジにもまれた日