2017年7月13日 (木)

長野おいとま

Img_7720

長野市の松竹相生座・ロキシーで行われた「高畑 勲のアニメーションの世界」の中で「セロ弾きのゴーシュ」のDCP初上映が開催され、オープロダクションの社長として視察にやって来たのであります。何故か松本経由でとろとろと列車の旅を楽しみながら。
「ゴーシュ」完成(1982)から何十年経ってもお声がかかるのはうれしいです。アニメーターの待遇改善も大事ですが、やりがいのある仕事の創出も必要ですね。
松竹相生座さんは懐かしい「ザ・映画館」ですてきなところでした。また行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

牛曵きのゴーシュ

Img_7558

善光寺で有名な長野市の善松竹相生座・ロキシーで「高畑勲のアニメーションの世界」が開催され、弊社の「セロ弾きのゴーシュ」もその中で上映されることになりました。そこで社長の私は、はるばる立川、松本と乗り継いで、長野へ出向いて、まず上映前日のプレイベント「高畑監督と久石譲(作曲家)さんの初と言う公開トーク」を1時間拝聴しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

パセラ・セ・ラ

Img_4272

友人ピエール・ジネルさんの誕生会が新宿パセラで行われたので参加しました。彼は我が社の小松原一男が制作した「グレンダイザー」の大ファンで、それゆえ来日し、日本語を学び、今日の活躍を迎えた人です。いまや、フランスと日本の架け橋として、アニメだけではなく、コミック、特撮などの分野でも重要な仕事をしています。おめでとう、ピエピエ!(僕は円盤獣を模してそう呼んでいるのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

小金ない公園

Hanami0002

今年も、小金井公園に花見としゃれこみました。といっても、僕は単行本の編集作業で1時間遅れ。そして小一時間で帰社するというあわただしいものでした。そんなちょっとの花見でも、おもいがけず大好きなギネスと柿の種が出てきて大満足。あ、Tエージェンシーのgijinくんからも大好きな美好堂の厚堅焼き煎餅をいただき、大変喜んだものでした。煎餅のように厚く御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

人っ気ひとりいない

03030002

夜になるといきなりさみしい感じの最近の社内です。あまり景気の良くないアニメーション業界を反映して我が社も下り坂なのでしょう。そもそも、退職している人の机や、病欠の人、会社のトイレが故障がちといって家で仕事している人、同じく忙しすぎて自宅作業の人で空いている机が多いのです。10時頃になると人気がないので施錠されてしまい、進行さんは回収できずに困っているとか。なんとかニギニギしく繁栄したいものですけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

アンナことや

Saidatenji0001

イタリア文化会館での「小田部羊一と母をたずねて三千里〜マルコの世界展」が明日から始まりますが、今日は関係者を招いて内覧会が開催されました。さて、メインは小田部さんの作品なのですが、実は他にも椋尾さんの背景画、宮崎駿さんのレイアウトなども展示されています。そして、わがオープロの才田俊次が作画した一話の原画が連続して展示されているのです。印象的なマルコとお母さんアンナの乗馬シーンが生き生きと描かれています。なんとこれは一週間くらい前にあるアニメーターの方が来社して寄贈していただいたものなんですねえ。40年ぶりの里帰りといったところで、他にもたくさんの原画が帰ってきました。オープロは一話の半分以上を作画しているのでした。えらい会社だったんだなあ。ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

わたしゃハイジのソバがいい

Img_1485

丸善で開催していた<文化庁メディア芸術祭功労賞受賞記念・小田部羊一が描く「アルプスの少女ハイジ」の世界展>(長いなあ)も今日で終了。
17時からさっさと片付けて、またも階上の「えん」で飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

教えてオアゾの飲みの気よ

Img_1077_2

丸善ハイジ展の今日は、小田部羊一さんのサイン会。大勢のお客さんが来場されましたが、ひこねのりおさん、相磯嘉雄さん、才田俊次、友永和秀氏など特に親しいアニメーターを中心に記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

ハイジ堂々、はい堂々

Heighi0001

ジブリ美術館がリニューアル工事を終えて、明日から公開となる前日の今日。内覧会に呼ばれて見せて頂きました。これまでの企画展の総括をやっているコーナーがあり、我が社も多大に貢献した「アルプスの少女ハイジ」のパネルも再び展示されていました。しげしげと興味深く見ているこの方は、ハイジのプロデューサー、中島順三さんです。(何をいまさら....)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

グッズグッズしない!!

07140001

我がオープロも協力している丸善でのハイジ展始まりました。小田部さんの描き下ろしイラストが中心ですが、ハイジのグッズ販売コーナーも盛りだくさんであります。ちょっとタッチとかキャラが違うのですがねえ??小田部さんに修正してもらえば良いのに、と思います。今週末にはサイン会も予定されています。ぜひみなさまご来場ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ルイージの魔法?