« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月19日 (火)

野望戦隊マジャールレンジャー

ということで、朝から成田へ行き、ハンガリー(マジャール)へ旅立ちます。カチカメート市で開かれる、アニメーションフェスティバルに参加です。帰国は7月1日です。この間、この日記もお休みです。みなさん、ごきげんよう。オープロの諸君は働くように!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

洋行こそ個々へ苦、苦、苦

やっと明日の洋行の準備が出来るかと思ったら、「DVD世界アニメーション映画史(紀伊国屋書店発売)」の続巻のために、素材チェックを今日中にしなければならなくなった。120巻である。無理である。
浦和の倉庫で悪戦苦闘し、エイヤっと現像所に送ってしまって、アニドウの取締役会(2名)。
オープロリストラ案が出るが、「なみきさんは人がいいからなあ」とO氏に嘆息される。
本当に人が良いのか?DVDの件の打ち合わせで急いで荻窪に帰る。
こうなったら、フュッセンのシュークリームを食べるしかない!と5人分買って座るやいなや食べる。甘いもの嫌いだと言う噂があるがまるっきり嘘なんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

君たちとはラベルが違うよ

日曜日ですが、我が社はあいかわらず賑やかな出勤日です。もっとも天沼の本社の方は最近顔を出さないのでタルんでいるという噂も聞こえているので、抜き打ちに登場しないといけないみたい。
明後日にはハンガリーのフェスティバルへ出張しなくてはならないのだが、何も準備は進まない。なぜかというとラベル貼りです。そう7月2日に杉並公会堂でまたイベントをやるので、案内はがきを作ったので、急遽明日までに出さないといけません。そういうときにプリンタの出力トラブルでなかなかラベルが出なくて、結局夜中までかかりました(「よろずや平四郎活人剣」スペシャルの録画を見ながら)。絵本の出版祝いもしたいのに、その絵本からのグッズ「ポストカード三種類セット」を発注することもしていたので、そんなこんなで貴重な日曜日はおしまいでした。
映画祭とか、考えているとオープロでも再び短編の自社作品を作ってみたくなりますね。一度、自分たちの作品創りをしたいのか、みんなの意見を聞いてみましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

ピアノの守り人

昼はできあがったばかりの絵本の荷運び、夜はピアノコンサートの司会、全くこの社長は何を忙しそうに関係ないことをやっているのか? いやいや、いつでもオープロの社員を心配しているのです、これでね。その証拠に、打ち上げ会場で、食べ物が余ったので早速呼んで食べさせたし(残飯整理?)、その後で駅前の「月の花」で4時近くまでごちそうしたじゃない(ただ自分が飲みたかっただけ?)。
いや、このイベント自体がオープロのアニメーター諸君へのプレゼントなのですからね。まったく愛社精神のある代表といえるでしょう。だから、来なかった人はクビね、クビ...!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

ドボチョン一過

携帯をトイレに落とすなんて、そんなに間抜けなやつばかりなのか世の中は!とあざけっていたら、やってしまいました。ひさしぶりに元ギャラリーだった倉庫の換気をしようと、乾燥機の水槽を片手であけたら、胸のポケットから携帯がドボン。いやあ、トイレじゃないと油断しますね。
あわてて乾してなんとか動いていますが、壊れたらデータの保存をしていないので、えらいことでした。偉ぶるのはやめましょう!(ってオレだけか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

作画相まみえ

今日から梅雨入りとかで、うっとうしいことです。
昼には、会計事務所の方が来て、今期の決算について説明される。これまた明るくなくてうっとうしいことです。
夕方には写真家にしてアニメ界の大先輩、南正時さんが来訪。連載中の日本経済新聞毎週水曜日夕刊のコラム「懐かしの風景」の取材です。歴史ある本社を案内し、Kくんにポーズをとらせて撮影。それから2スタでお話して最後はT氏交えて、最近お気に入りの居酒屋「こむろ」で打ち上げ?をしました。掲載は再来週の水曜日になるとか。
今日南さんは大塚康生さんの自宅に遊びにいった帰りとかで、大塚さんの話で盛り上がりつつ、今秋、「大塚さんを囲む会」をやろう、という企画についても話しました。
飲んだので気合いが入らず、今日のオークションの「戦前のマンガ"化物屋敷"35mmフィルム」は脱落。高値についていけなくて、負けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

マイイク

先日他人のカメラをさわったおかげで、購買欲にかられて、結局IXY10を購入。本日配送された。
これで、我が社の記録を毎日撮ろうとしたが、なんと3枚撮ってカードがフルに!いくら付属のSDカードとはいえ32Mあるのにと、調べたらビデオを撮影していました。ただのカメラでいいのに.....。早速4GBのカードを注文しましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

明日狂う

真夜中にS君が仕事しているのでつきあって、なにかと雑用をこなし朝6時になってしまう。朝風呂割引1,050円で北口のサウナ「湯〜とぴあ」に入り、うとうとするが眠れないまま9時に追い出される。
会社でもうとうとしつつ、これではいかんと午後からアスクルで買った本箱の組み立てを開始。ノロいので7時に終了。これだけで疲れて本日はギブ・アップという情けない一日でした。それでもネットオークションはやっていて、今日は、16mmフィルムで「銀河鉄道999(TV)」 「ろぼっ子ビートン」を落札。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

パチモンコ

先日のバーベキュー歓送迎会の写真が出来たので、参加者に配ってみる。ついでに今週末のコンサートの招待券も付けて。我が社のアニメーター諸君、たまには生の音楽に触れてくれたまえ!!
ところで、最近パチンコの仕事がたまに来る。単価が高いので、引き受けることもあるのだが、1カット1アクションとか2アクションとか、こりゃどうもアニメーションじゃないね。継続的にお仕事をくれるわけでもないので、めんどうな絵のものは、結局割に合わない仕事なんじゃないかと思うこの頃です。
それでも仕事になればまだいいけれど、前に話があった件は、「絵を見せてくれないとわからない」と返事をした時に「機密保持契約を結んでくれれば見せる」というので、すっかり仕事をする段になってからの契約だと思ったので、「いい」と答えたのだけれどそれは勘違いでした。1枚ヘラっとFAXで送られて来た原作漫画のカットが1〜2カット載っている概要を見ただけでも、「契約」しなくてはいけないということになり、今せまられているところ。
仕事は断ったのだけれど、約束だから「契約」しないといけません。でも、契約書だから文章を精査しないとならなくて、今日はひさしぶりに読み直しています。
一銭にもならない雑務ですが、こんなことも社長の仕事でしょうかねえ。これからはなるべくパチンコは遠慮したいです。初めてのお取り引き先も、会社の流儀が違うので面倒なことになりがちです。村田氏だったら深く考えないで判子おしていたか、ほっぽり出していたかだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

じゃ、なにかい

芦田豊雄さん、眠田直さんが中心になって活動を始めた、JAnicA(ジャニカ=日本アニメーター・演出協会)の会議が三鷹市市民協働センター(テレコムのすぐそば)で3時から開かれたので、ちょっとだけ出席してきました(風邪っぴきなので途中退席、代理はオープロ新規事業部担当のO橋くんにまかせました)。この団体は「アニメーターと演出家の生活向上」を主目的としたもので、所得のアップ、福利厚生の充実、新人の育成などをやっていきたいということです。
すでに数ヶ月前にオープロにわざわざ芦田豊雄が説明に来られました。
かようなアニメ界のベテランが中心動いていることに耳を傾けざるをえません。
かつてこのような目的をもった団体としてアニドウが設立され、その後変容し堕落した責任者として、また日本アニメーション協会の中でテレビアニメ部会をたちあげつつ、消滅してしまった担当者として、この目的に困難さを言うのは簡単ですが、過去を愚痴るのはやめて悲観的にならず、応援し協力して行こうと思うのです。
考えるに、昔よりも今アニメの現場の状況ははるかに悪くなっています。
なんとか少しでも良い方向に持っていかなくてはならない、ということは切実な問題です。
みなさんもご注目ください。

HPから入会も出来ます。
http://www.JAnicA.jp/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

Ohとアニメの小さな学校

阿佐ヶ谷の"自称"学校の生徒さんが7人、見学に2スタを訪れました。石○さんが講師をやっているので、その生徒さん達で、今日はほぼ全員出勤していたので、いきなりにぎやかなスタジオになりました。僕の趣味を考慮してもらって参加者は全員女性でしたので、うちの男性アニメーターたちもニコニコ応対して、あれこれ説明しておりました。これからも女性に限り、見学OKにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

おバーベのキュー

我が社を去る人2名と入社した人3名の歓迎&送別会を小金井公園で挙行す。退社する2名は仕事で不参加だったけれど(残念)、アニメーターにしては朝早いと言える午前11時半に集合したもの20名。小金井公園のバーベキュー可能なユーカリ広場は広くて、見渡す限り他の人はいない貸し切り状態。ゆっくり焼き肉を楽しませてもらいました。デシカメ一眼を持参しながらバッテリーを忘れてしまった僕は才田氏のコンパクトデジカメOptioを奪って撮影。なかなか軽快なので気に入って購入することになりそうです。
 帰りは東小金井へバスで出ようと出口に向かい、出たところにバスが通りかかりました。本数が少ないと聞いてあせったけれど、停留所は信号を曲がった先にあり、あきらめたところにバスから運転手さんの声が!「乗りますか?」と。乗ります乗りますと言って信号を待っている僕たちをバスがずっと先の停留所で待っていてくれました。いやあ、京王バスはえらいね! 30分に1本しかないんだから乗り逃がしたら大変でした。感謝、感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

ぼくはノロウィルスなんだ

呼ばれもしないのに午後NHKへ。今日収録される「BSアニメ夜話母をたずねて三千里」の回に乱入するために小田部さんの楽屋にあがりこむ。そこに弁当があったので、早速食べていると小田部さん到着。幸いもうひとつあったのでことなきを得た。
3時半からの収録をスタジオの片隅で見守る。唐沢俊一、岡田斗司夫、山咲トオル氏らのトークはなかなかうまい呼吸でおもしろい。アナウンサー里氏も小さい頃見ていた視聴者代表ということで思い入れもあり、以前のこの番組より面白く感じた。もっとも、2時間弱収録して半分に縮めるのでどうなるのか。後半になって小田部さん登場で、さらにひきしまったと思うのは勘違いではあるまい。
現場のスタッフの(しかも中心メンバー)が出て、聞きやすい語りの小田部さんのトークで秘話を語られては、さすがの歴戦の評論家氏らもやや影が薄いように感じられたもの。
幸い?乱入する不規則発言もなく出番のないまま、終わってしまったのが残念なことだけれど、帰りのタクシーの中で小田部さんといろいろ感想を話せたのが面白かったのでいいでしょう。
放送は、6月26日(火)BS-2,午前0:00~0:55です。お見逃しなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

朝日が驕るころ社長さんは帰る

第11回 「手塚治虫文化賞」の各賞の受賞式とパーティに参加させて頂きました。会場の東京會館は食事のおいしいので有名なので、それがねらいです。大勢のお客様はどうも編集者とかマンガ関係の方が多くて、アニメ畑としてはちょっと肩身を狭くしつつ、大好きな寿司を目指して奥へ進むと、久里さん、鈴木伸一さん、川本さん、古川さんなど旧知の方々がたまっていたので、そこにへばりついたのです。
何度も利用したことのあるK山教授が言うところの「東京會館の3大うまいもの、オムレツ、ローストビーフ、カレーライス」を堪能し、会場を後にしました。
川本喜八郎さんが「去年は、ブラジル、オタワ...(略)、今年はエストニアへ11月にいきます」と世界をかけめぐっている様子を話されたので、おもわず「行ってないのは黄泉の国だけですねえ」とアブナイ冗談を...。そのうち不敬罪で捕まってしまうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

OH!つーか校正

入校した「絵本ツェルセルーシュカ」の色校正が早速あがったというのでチェックに行くが、サイズをちょっと大きくしたのが印刷費に影響して、今晩徹夜で縮小することになった。嗚呼!中旬に発売出来るのか?
 今日は、またも来客多しで、イラン・グエンくんに駅でDVD世界アニメーション史第一巻を手渡す。明日からアヌシーに行くというので、エミール・コールのお孫さんに渡してもらうため。
 入れ替わりに、多摩美K教授、TコムのT取締役動画部長が来社。近くのやきとりや「吉田屋」に行く。
南正時さんの企画で、「O塚さんを囲む会」をやろうと、招集された第一回幹事会なのだ。まだ、本人に言っていなので内緒ですが。
 我が社の顧問にもなってもらって、ご指導願いたいという野望も腹に秘めての一大イベントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

OH!とトリ

やはりオープロの社長のトリは僕でしたか。
ネットで話題になっていたので、あわてて駅ビルの八重洲ブックセンターで「漫画映画(アニメーション)の志」’高畑勳/岩波書店2,500円)を買いに行く。2冊入荷していたのであと1冊ですよ。ハードな装丁にハードな内容。「やぶにらみの暴君」と「王と鳥」という"ふたつ"のアニメーション、いやさ漫画映画について論じている期待の著者です。あとがきに僕の名前も出して頂いているのは恐れ多いことでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

Bにはこべ

才田氏がCD「世界名作を弾く / 杉原まさみ」をl購入して聞かせてくれた。
ヴァイオリニスト杉原まさみさんが「草原のマルコ」「きこえるかしら」「よあけのみち」等、全8曲の世界名作劇場のテーマを聞かせてくれるもの。制作者を聞いてびっくり。カバーのイラストも当人と聞いて二度びっくり。
今、僕がプロデュースしている杉並公会堂のコンサートシリーズに出演してもらおうかな。価格:2,100円で発売中。買いましょう!
 さて、今日の社長は運送業です。配下のNEKOくんをドライバーにレンタカーを借りて、えっちらおっちら動画机を二台、本社(A)から2スタ(B)へ運びました。第二スタジオ増員です!正しく言うと出向していた元気な若手が戻ってくるので、ややおとなしい感じの2スタの牽引車になってもらおうという期待ゆえの増強です。
オープロはますます元気になってしまいます!(本当はこの二人が運んだのでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

フォッグテールにつつまれたドブネズミ

土曜日だけどほとんど全員出勤しているなあ。午前中にカウネットで買うねっと宣言した本箱(キット)が届いている。組み立てるのはちょっと先だけど、早く身の回りを整理しないと資料が散乱していて、ゴミ山みたいになりつつある。私物を増やすな!と言えなくなりつつあります。
 動画のみんながポ○モンのめんどうなカットで泣いているのをみつつ、16日に出来上がるはずの絵本「ツェルセルーシュカ」の入校データを制作する。(これはアニドウの仕事だな) 途中で1Cと4Cのペーズが左右逆になるのを今頃気がついてこまごまと直す。この本はハンガリアン・フォークテイルズの一遍を絵本化したもの。今秋発売予定の「金の毛の小羊〜ハンガリアン・フォークテイルズ」の前宣伝ですね。シャレた本になりそうなのは、イラストレーションがきれいなことによっているけれど、自分のデザインがいいような気がしてくるから我ながら図々しい。
やっと出来たので4時過ぎCD-ROMに焼いて、地下鉄にのって銀座の印刷屋さんに渡しに出かける。
楽しみは、大好きなそばや、銀座利休庵でごはんを食べるために出かけたのだが、なんと3月で閉店したとの貼り紙!世の中に正義はないのか!
脱力しつつ、三州屋支店で、さしみ定食を食べてみる。この三州屋本店の二階の座敷で、先代社長村田氏と飲んだ時があった。村田氏曰く「とても銀座にある店とはおもえないねえ...」。
そう、村田氏とピッタリあっていて、みんな落ち着いて飲める場所なんです。ここまでなくなったらもう銀座には来ないぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

はしかは、はしかの風邪がひく

本社のU嬢が、はしかと判明。急遽本社の人間は2スタへの出入りを禁じられて、全身消毒....のはずが、よく考えると僕自身Uさんと一昨日同じ部屋で話していたっけ。ちょっと顔色が悪いとは思っていたんだけど、テレビクルーが来たせいかと思っていたのです。僕は存在自体がウィルスだからうつらないんだけど、他の人はどうなんでしょう?旦那さんはそれでなくてもヤセているのに。
 と、案じていたら病人第二弾。○LMへ出向に行っているSくんが過労で倒れたとの報あり。
う〜ん、病人続出です。この際、のんびり休んでください。有給とかないので減収だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »