« アマ強いね | トップページ | アクメッド社の注文 »

2007年7月 6日 (金)

もりの都

来客多し。まず、大阪で講師をやりつつ2スタにも在籍しているO君の生徒さん3人が見学にきた。夜行バスで来て夜行バスでその日に帰阪とは若い。そこまでして来られるほどの成果はないような気もするが、才田氏の話を聞いていたので、何もないことはない、だろう。
続いて、虫プロの監督有原さんと元東映アニメスタジオのアニメーター村松錦三郎さんのコンビがミュージアムの取り組みについて打ち合わせに。お二人は練馬区での設立を目指して以前から活動しているので、協力の可能性について聞かれる。とりあえず、8月頃にこちらの考えを説明する会合を行うことで合意した。
夕方、入れ替わりに仙台市の経済産業課のKさんが、これまたミュージアム誘致の可能性について相談に来られる。失望されないように、こちらのかなりアカデミックなプランを説明する。色のついた派手な資料も少ないし、市民の期待とはちょっと差がありそうだが、仙台はとても好きな土地で小さなワークショップとか何かやりたいものだ。

|

« アマ強いね | トップページ | アクメッド社の注文 »

アニメーション・ミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154531/15783688

この記事へのトラックバック一覧です: もりの都:

« アマ強いね | トップページ | アクメッド社の注文 »