« もりの都 | トップページ | Oh忠減 »

2007年7月 7日 (土)

アクメッド社の注文

銀座のエルメス・ジャポンの映写室ル・ステュディオにロッテ・ライニガー「アクメッド王子の冒険」を石之氏らと見に行く。無料だが完全予約制で、1Fエレベーター前と10F入り口で厳しいチェックがある。40席ほどの会場は満席ということだったが、半分は空いていた。無料だから簡単にキャンセルしてしまうんだろうなあ。もったいない。
フィルムだと思っていたら残念ビデオプロジェクションだった。しかし、とても楽しんで見られた。併映の実写「レゴン」がバリ島を舞台にした恋愛劇でなかなか面白かった。出演者の女性がみんな胸をはだけたままで生活しているのがまるでいやらしくなくて健康的だった。二色のテクニカラーも興味津々で見たが、ユニークな色彩になっていた。アニメーションばかり見ていては駄目ですね。

|

« もりの都 | トップページ | Oh忠減 »

海外アニメーション作品」カテゴリの記事

コメント

やっぱりエルメスにも下駄履きでお出掛けだったのでしょうか?

投稿: おなまえ | 2007年9月18日 (火) 03時28分

エルメス製の鼻緒をつけて行きました。

投稿: anido | 2007年9月18日 (火) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154531/15783926

この記事へのトラックバック一覧です: アクメッド社の注文:

« もりの都 | トップページ | Oh忠減 »