« されば、どーれ?! | トップページ | ビザ鎌倉 »

2009年10月14日 (水)

お茶ひきの当主

長い間懸案になっていた「セロ弾きのゴーシュ」のニュープリントのためのテストピースの試写を見にバスにのって調布の東京現像所に行きました。
あたまの10分の焼きを見て、なんだか感動しました。たぶん僕は数百回ゴーシュを見ていると思うのだけど、すごく新鮮に見えました。そんなにこれまでのプリントはひどかったのかなあ。DVD制作でも、ずいぶんきれいになった画面を細かく見ているはずなのに全然違います。
 来年のオープロ40周年には、どこぞの映画館かホールで上映したいと思いました。
現像所の試写室が良い環境ということもあるでしょう。今回発注したニュープリントの試写には社員全員参加で強制的に見せようと決意した次第です。

|

« されば、どーれ?! | トップページ | ビザ鎌倉 »

セロ弾きのゴーシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154531/46485341

この記事へのトラックバック一覧です: お茶ひきの当主:

« されば、どーれ?! | トップページ | ビザ鎌倉 »