« やまうち枯らし | トップページ | タク見塾 »

2010年8月31日 (火)

堂々読経の渡り鳥

山内くんの通夜に参列。立川からタクシーにのって5分ほどの立川斎場。ぎゃろっぷの人たちは若い人も多くてなんだかほっとした。供花も出させていただいたが、「宮崎駿」「高畑勲」「鈴木敏夫」などの太文字のお花や、ボンズ、ぎゃろっぷ、雲雀、テレコムなど各社のものもありました。オープロOBの野村・北浦などのお姉様トリオの花に加え、ちょっと世代下がっての大塚、保谷などの女性連の供花もあり、これは故人もちょっとうれしいかも。情の深いオープロダクションは誇りです。
 会式後お清めの後も、才田、野村元社長夫人、北浦さんなどと立川駅ビルで軽く食事しつつ、独自のお清めを開催。「なみきさんも体には気をつけて」なんぞと言われると、次は自分かと思ってしまうこの頃です。まあ、アチラはどうもにぎやかになるばかりで良さそうだけど。

|

« やまうち枯らし | トップページ | タク見塾 »

追悼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154531/49320527

この記事へのトラックバック一覧です: 堂々読経の渡り鳥:

« やまうち枯らし | トップページ | タク見塾 »