« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月27日 (日)

明治寺は近くなりにけり

Img_4644

沼袋の明治寺で「セロ弾きのゴーシュ」のフィルム野外上映会が開催されました。鉄道カメラマンの大先輩南正時氏やジブリの田中氏、東急エージェンシーの川口氏それにアートランドの岡野社長まで集まって、ゴザの上でひさしぶりに全巻通してゴーシュを観賞しました。観客の若いカップルが、「あれ?フィルムでやっているんじゃない?!あ、映写機があるよ、やっぱりフィルムだ!!」と女性が驚きの声をあげると男性が「フィルムなんて古い作品なんだな。なんでそんな古いのやってるの?」とつぶやいたのです。僕は隣で心の中で「名作だからだよ!」と思ったのでした。終了後、才田氏を中心に近くの居酒屋で打ち上げ。いい気分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

あれ?の門出

Img_9216

新潟からの帰路、我が社の創立者村田耕一の故郷柏崎市(旧刈羽郡)高柳門出(かどいで)へ墓参りに寄る。確かこのへんに生家があったはずだがと村を歩いたが見当たらず、農作業中の人に聞いてみた。ちょっと前に取り壊されていて、空き地と畑に変わっているとのこと。やむなくその場所で記念写真。諸行無常ではあります。離れた神社のそばにある累代のお墓に行って、本当に低空飛行でヨタヨタだがとりあえずオープロが続いていることを報告。そんな状態を「なみきくんが社長じゃあしょうがない」と笑ってくれるだろうか、と思いながら拝んでみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

万代島ビジュアル

Img_3922

新潟県立万代島美術館の「新潟が生んだジブリの動画家/近藤喜文展」へアニメーター石之博和、友永和秀両氏とカメラマン南正時さんNeko氏と騒がしく参加。オープロOBでもある友永氏は「ニモ」パイロット版をはじめ近藤さんと共にしたした作品も多く、また南さんもAプロ時代から近藤さんを良く知っているので、思い出を話しながらにぎやかな観覧となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »