2016年7月19日 (火)

わたしゃハイジのソバがいい

Img_1485

丸善で開催していた<文化庁メディア芸術祭功労賞受賞記念・小田部羊一が描く「アルプスの少女ハイジ」の世界展>(長いなあ)も今日で終了。
17時からさっさと片付けて、またも階上の「えん」で飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

教えてオアゾの飲みの気よ

Img_1077_2

丸善ハイジ展の今日は、小田部羊一さんのサイン会。大勢のお客さんが来場されましたが、ひこねのりおさん、相磯嘉雄さん、才田俊次、友永和秀氏など特に親しいアニメーターを中心に記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

グッズグッズしない!!

07140001

我がオープロも協力している丸善でのハイジ展始まりました。小田部さんの描き下ろしイラストが中心ですが、ハイジのグッズ販売コーナーも盛りだくさんであります。ちょっとタッチとかキャラが違うのですがねえ??小田部さんに修正してもらえば良いのに、と思います。今週末にはサイン会も予定されています。ぜひみなさまご来場ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

ルイージの魔法?

Ohkotabe0001

小田部羊一さんがご来社。来週にせまった丸善での「ハイジ展」のあいさつ文を、弊社の机で執筆。「ハイジの魔法?」と題された小文は見事なエッセイになっていました。早速これを社長がレイアウトし、アウトライン化して丸善へ入校。はたして立派なパネルになっているか。当日のお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

ハイジにもまれた日

Img_4047_2

現在、東京新聞夕刊で「ハイジの生まれた日」という連載コラムを執筆中の研究者ちばかおりさんが来社し、才田俊次にハイジ制作当時の思い出を取材した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

ハイジ転換

Img_4027アーデルハイド、貴方の机は今日からここです。
去年もやりました賀状(寒中見舞い)の制作・発送作業のため小田部羊一さんが新年初の来社。手紙のイラストをその感じを保ったまま、弊社のプリンターで出力するのです。
今年はハイジの絵ですが、水彩タッチのきれいなイラストなのでなかなか感じがでません。決まってからもなんだかプリントに時間がかかっております(現在進行中)。
テーブルでは小田部さんが一枚一枚言葉と宛名をモンブランの万年筆で書いています。新春の風物詩になる絵ですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

玲に始まり羚に終わる

来週から開催される「奥山玲子展」の打ち合わせで、小田部羊一さん来社。
僕は会場の一部に設けられる小さなアニメーションコーナーの展示を担当して、いくつかのスケッチ等を出力してパネル化する。その壁面デザインの確認ですね。弊社担当の「忍たま」の放送が見られなかったが、録画してあるので忍たま班の人は許されよ。
その後、近くのおしゃれ居酒屋「こむろ」に移動し、画集や広島フェスティバルの話などで10時まで。
いやあ、ホントに若いです。小田部さん。

「奥山玲子展--銅版画とアニメーション--」
2008年6月11日(水)〜21日(土)/ 12時--8時/入場無料
神楽坂 セッションハウス・ガーデン2F (tel) 03-3266-0461
東西線神楽坂駅下車 〒162-0805 東京都新宿区矢来町158

| | コメント (0) | トラックバック (0)