2015年4月20日 (月)

はんちゅうかねえ

Img_2142

夜になって新宿歌舞伎町へうろうろしに行って、巨大なゴジラヘッドに誘われるままに旧コマの跡に出来たビルで食事をすることになった。「大阪餃子の王将」であります。半中華丼と餃子で600円ちょっと。安過ぎるけれど、味もそんなもの。おかしいなあ。以前代官山の同じ名前の店で食べた餃子はうまかったんだがなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

肉まんっこ世にはばかる

Img_0507_2

知人の展覧会を見に、横浜へ行ったので中華街まで足をのばした。ランチを食べた帰りなのにイジきたなく肉まんを買うことにした。なんと偉いことに、巨匠小田部羊一さんに傘をささせて、ゆうゆうと買う姿はオープロ社員の尊敬を得るにふさわしい貫禄であったが、社員以外の全人類には非難される姿でもあった。ちなみに値段は一個421円。大きくておいしかったのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

日産するのは、ばっかーど

Yama0001

新入社員のI嬢の住まいが今川三丁目付近だというので、帰宅時に送りオオカミになってタクシーでおくる。狙いは、「山ちゃん」のラーメンなのだ。きれいとは言えない店は旧日産自動車の工場の前(今はクィーンズ伊勢丹)に変わらずあった。
かつてこの今川、桃井四丁目付近には「あんばらや」というアニドウのアジトがあってな、貧しいアニメーター4人が肩を寄せ合って暮らしておった。その命を支えたのが伝説のニンニクラーメン「山ちゃん」だったのじゃ。ひさしぶりに食べようと行ってみると、代替わりしていたけれど、コッテリした味とブシャっと壊し機?でつぶす生ニンニクの固まりは健在で、なつかしくおいしいラーメンであった。また、来よう!夜中が中心の営業なんだけど、タクシー業界とアニメーション業界にお勧めできる店ですよ。次の日もニンニク臭いので女の人にはどうかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

武蔵野喝破す

Img_0457

むむ、これはIGだな!三鷹市の簡易裁判所に訴えを起こしに行きました。前の2スタの敷金返還訴訟です。社員のみんなは「裁判所に行ってくる」と行ったら、てっきり訴えられたと思ったらしいが、訴える方だからお間違いなく。それはさておき、三鷹駅から裁判所の途中に、オープロ総務S嬢の友人の友人がプロデュースを手がけたレストランが出来たと聞いて行く事にした。ウェブでみたら、なんとプロダクションIGアイジー新社屋の1階で、IGが経営もしてるらしい。キャンプをテーマにしたピザ食堂「武蔵野カンプス」というもので、800円でサラダバー、ドリンク付きのピザランチが売り。これなら貧乏なアニメーターも手が届くか?
 壁にはアニメーターが描いた落書きがあり、これは三鷹の伝統なのか他所でも見たなあ。
オープロの宴会もピザが多いので、いっそここでやるのも一案。でもオシャレなIGを見せたらみな辞めてしまうかも。一度ピザ好きの社員を連れて行きましょう!(写真は私の食べたハヤシライスです。まあまあね)

http://musashino-campus.com/


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

社員とトークだい!

Tokudai

昨日の給料日に若手をご飯に誘ったら軒並み断られたてしまった。それを逆恨みして、今日はより高圧的に無理矢理誘って、5人の犠牲者?を連れて、すずらん通りの中華「徳大」へ。好きなものを(但し1,000円以内で)食べてよしと温情あふれる経営者を演じてみた。おまけに餃子まで付けて!
「こりゃあ、うまいッスねえ!!」「一生なみきさんについていきます!!」という熱い感想を期待したが、みなトークもあまりなくたんたんと終了。あえなく若者との交流は挫折したオジさんの悲しいココロをダレが知るでありましょう。
しかし、徳大のおやじさんには「なみきくんは35年前からやっていることが変わらないなあ」とつぶやかれてしまう始末。これを、<変わらず面倒見が良い>と聞くか、<変わらず食い物で人気を得ようとして失敗している>と聞くか、う〜むと考えつつ帰社しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

姿勢どう?

昨日OKを出して入校始めたはずの「DVD世界アニメーション映画史第3集第4集」のジャケットだが、記載のランニングタイムを正確なものに直すということでストップして、中身の解説書なども含めて18日の朝入校になったという。解説原稿もアヴェリーの巻が来たばかりなので、まあそれでもいいやと、今度は解説書の校正にかかる。
夕方浦和事務所へ行き、Tという会社が映像を貸してほしいというので昭和初期の記録映像を提供。某化粧品メーカーのVPのようです。
ひさしぶりに伊勢丹浦和店にいったら地下食料品売り場の喫茶コーナー「キャピタル」がなくなっていてびっくりする。ここは10年以上は通っている浦和で唯一のおいしい紅茶を飲ませてくれる場所だった。代替えの店もなくお客さんはお茶が飲めなくなりました。なんだかせちがないなあ。
真夜中近く浦和から荻窪に1時間かけてもどり、やっと仕事をと思ったら、多摩美K教授からお誘いがあり、馬来で飲む。奥山ショックであれこれと故人の話をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

MANだらけ

本日も会社でビデオ編集の続き。帰国しているという噂を聞いてもりさんのご子息淳くんに電話。なんと今日ベトナムへ向かうというので残念。あとでDVDを送ることを約束する。
中野のフジヤエービック・プロショップへDV-CAMテープを買いにいく。1本3,000円ほどするなんて30年前のべータテープみたいです。気がつくとなぜか手にフィギュアの入った袋を下げている。さては同じブロードウェイにある別な店に無意識に入ったのか。謎だ。
荻窪に戻って、近くの名店「トマト」のカレーを食べる。並ぶのはいやだったが、しかたなく。盛況ぶりが異常なのでオーナー夫人に「なんかの雑誌にのったでしょう?あ、散歩の達人だ!」と怒ってみる。しばらく混みそうでまことに迷惑。しかし、カレーは相変わらずおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

うなぎおいしいかの皮

地元浦和は19店舗がひしめくうなぎの町だそうで、本日うなぎ祭りが開催された。区役所でつかみ取りとか料理教室とか野外イベントがあったみたい。祭りのちらしを持参すると加盟うなぎ店で5%割引というので母親をつれてお気に入りの「浜名」に食べにいった。親孝行ではなくこれもまた社長の業務と理屈をつけて。先日、別な地元の店で「うなぎ小唄」というCDを購入したのだけれど、やなせたかし先生考案の「浦和うな子」ちゃんというアンパンマン風キャラが描いてあったので、このアニメ化を企画しようかな、っと思ったわけだ。以前より、アンパンマンとかおでんくんとか、簡単なキャラのアニメがいいね、という話が出ていたのでね。でも、うな子ちゃんだけでは世界が広がらないかな。CDには、歌詞と一緒に踊りの振り付け図もあって、アニメ化の際のエンディングは出来たようなものなんだけど。浦和区役所はお金ださないかなあ。本気に企画書書いたらテレビ埼玉あたりでやりそうなものだが。
同時収録は「ヌラヌラソング」と「なにもかも彩」。なにもかもいや、ではなく彩の国=さいたまですね。作詞は全てやなせ先生。ちなみに、やなせ先生と埼玉、浦和はな〜んにも関係ありません。
とにかくうなぎを堪能して、夜2スタへ戻ると,SSKの若手3人につかまって、朝までまたも飲みました。どうもみんな元気だなと思ったら、僕以外は20代だった。そういえば、俺も20代はもっと元気だったよな、と懐古してみたものです。朝日がまぶしいぜ。すずらん通りのやきとりはまずいぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)