2011年11月30日 (水)

諫言会

社長!こんなことしている場合ではないのでは?!と諌められる気分で、近くのお好み焼きや「ふくや」へ向かう。アニドウの新アシスタントN山さんを迎えて、なんとオープロ主体で歓迎会が挙行されたのであった。最近宴会がないので、ただきっかけが欲しかっただけなのかという疑問もあるけれど、とにかく暖かい歓迎で、N山さんは感激。どうか一日でも長くいてほしいものだ。
毎度書くけれど、この店は鈴屋ビル1Fにあり、その昔5Fにアニドウが事務所をはじめてかまえたところ。その中には「日本アニメーション協会事務局」もあったという縁のある場所で、なんだか変な気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

ジャズらーしか

日曜日の大雪というのにベテランを中心に7人も出社している。アニメーターは働き者だなあ。
こちらは、来週9日に迫ったコンサートのリハーサル録音が届いてさっそく聞いてみた。
予想を300%上回るすばらしい出来映えで感動する。行きつけのジャズバーなどでいきなり聞かされたら卒倒するほどのシビれ具合だ。特に「チェブラーシカ」と「雪深い山国」は、今後一生聞き続けるに違いない。大好きなバーボンがなくても酔わされてしまうことだろう。
明日から知人に名指しで参加を要請するメールを送ることにしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

金は外、腹腔鏡は内

腹腔鏡は小さな切り口から入れたビデオ映像で執刀する手術。数年前に胆嚢摘出でお世話になりました。それはともかく今日はまた給料日。貰う方ではないのでゆーうつです。午後には、印刷屋さんが来て「小田部画集」の紙質とか話して再見積書をもらいました。Uさん、Mくんとルミネでお茶しつつマフィンのみが昼食代わり。帰社してS嬢がゲンナマ数百万円を茶封筒に分けたものをニコヤカに社員に配った後は6時より、「アニドウ新人T嬢歓迎会」開始。ビールとケンタのチキンだけでけっこう盛り上がった夕べでした。もちろんそれからみんな仕事に戻ったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

馬来の口寄せ

K柳くんがオープニングも手伝っている来年のBS世界名作「ポルフィーの長い旅」の1話を持って来てくれたので、鑑賞。ウッ?というカット多く、話に乗れなかった。こっちの感覚が古いんですかね?
6時から「アトリエローク07」の忘年会におよばれして、吉祥寺東急イン2Fの「トルファン」へ。席が決まっているきちんとした会でびっくり。同席の椋尾圭子さんなどとお話しつつ、あっという間に1時間経ってしまい、やむなく中座して逃げ出す。
7時過ぎより、荻窪「馬来」でアニドウ忘年会。参加者12名で例年になく盛況。K山教授、北さん、NEKOちゃん、友ちゃんなどなどコロムビアのT嬢と我が社のS嬢が華ということになるのか?小田部羊一さんも来られて、みんなびっくり。二次会は、男4人でささやかに「番小屋」。ここにいたって、名物の「肉じゃがカレー炒め」を注文するK山教授の健啖家ぶりに脱帽。昼間制作していた記録映像「飛騨国際メルヘンアニメ映像祭・水木一郎LIVE!」のDVDをプレゼントした。今年の忘年会はこれで終わり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)